厚生労働省が新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をリリース

厚生労働省は19日、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をリリースしたことを発表しました。

厚生労働省によると、利用者本人の同意を前提に、スマホのBluetoothを利用して、お互いに分からないようプライバシーを確保して、新型コロナウイルス感染症の陽性者と接触した可能性について、通知を受けることができるアプリであるとのことです。

このアプリはiPhone、Androidのどちらでもリリースされているようですので、利用してみたい場合はインストールされてみてもいいかもしれません。

(参考リンク:厚生労働省 報道発表資料)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11954.html

2020年6月20日 | カテゴリー :