人事労務の最新法改正情報などを簡単にとりまとめてご紹介していきます。(*本内容は掲載日時点の情報によります。)

是正企業数は過去10年で最小に、監督指導による賃金不払残業の是正結果(令和2年度)

厚生労働省は22日、令和2年度の監督指導による賃金不払残業の是正結果を公表しました。この結果は、令和2年度(令和2年4月から令和3年3月まで)に、不払となっていた割増賃金が支払われたもののうち、支払額が1企業で合計100 […]

脳・心臓疾患の労災認定基準が改正されました

厚生労働省は14日、脳・心臓疾患の労災認定基準を改正し、各都道府県労働局長宛てに通知したことを公表しました。 脳・心臓疾患の労災認定基準については、改正から既に約20年が経過しており、働き方の多様化や職場環境の変化が生じ […]

小学校休業等対応助成金・支援金再開の予定が公表されました

厚生労働省は7日、新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等により仕事を休まざるをえない保護者の皆様を支援するため、昨年実施していた「小学校休業等対応助成金・支援金」制度を再開する予定である旨を公表しました。なお […]

約4割で違法な時間外労働、長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果

厚生労働省は20日、令和2年度に長時間労働が疑われる事業場に対して労働基準監督署が実施した監督指導の結果を取りまとめ公表しました。 それによると、監督指導の対象となった24,042事業場のうち、8,904事業場(37.0 […]

大阪は28円引上げ992円へ、最低賃金の答申について

厚生労働省は13日、全国の地方最低賃金審議会が答申した令和3年度の地域別最低賃金の改定額を取りまとめ、公表しました。 大阪府については、現行の964円から28円引き上げ、992 円に改正することが適当であるとの答申が行わ […]

「過労死等の防止のための対策に関する大綱」が変更されました

過労死等防止対策推進法に基づき定められている「過労死等の防止のための対策に関する大綱(以下、「大綱」とします。)」ですが、7月30日、大綱の変更について閣議決定がなされました。 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う対応や […]

引上げ目安は28円、令和3年度地域別最低賃金額改定の目安について

厚生労働省は7月16日、今年度の地域別最低賃金額改定の目安について公開しました。 それによると、各都道府県の引上げ額の目安については28円となっています。引上げ額の全国加重平均は28円は、昭和53年度に目安制度が始まって […]