健康経営アドバイザー研修をやっと

以前に取得した健康経営アドバイザー(初級)、有効期間が1年間なので更新する必要があるのですが、申し込みをして資料をもらっていたにも関わらず、年末から年始にかけてかなりバタバタしていたこともあって、ついつい後回しに。

ふと送ってもらっていた資料を引っ張り出して見てみると、受講期限まで1か月半程に・・・

(過去記事)https://ono-sr.info/2017/11/27/kensyu-jyukou/

続きを読む

顧問先さんが「健康経営優良法人2018」中小規模法人部門で認定されました

こんにちは。

淀川区の小野社会保険労務士事務所です。

最近少し暖かい日も増えてきて、少しは過ごしやすくなってきましたね。寒いのは苦手なのでこのままだと有難いです。

さて、話は変わりますが、弊所の顧問先さんで健康経営に非常に熱心に取り組みをされているところがあるのですが、先日その顧問先さんが「健康経営優良法人2018」の中小規模法人部門で認定されました。

会社名の公表はまだ了解を頂いていないのでできませんが、中小規模法人部門は全国で775法人しか認定を受けていないそうなので、そういった企業さんの顧問をさせて頂くというのは、社労士としては大変嬉しい出来事です。

続きを読む

社労士業務に生かしたい。健康経営アドバイザー研修を受講しました。

こんにちは。

淀川区の小野社会保険労務士事務所です。

さて、少し前に健康経営アドバイザー研修に申し込んだのですが、なかなか時間がとれず後回しに。

<過去ブログ>健康経営アドバイザー研修に申し込んだ

12月末までに受講しないといけないし、ましてや12月に入ると業務が忙しくなってきて時間が取れそうにないので、ちょっといろいろ用事はあったのですが、先週末に自宅で受講しました。

e―ラーニングで受講しましたが、自宅でできるのは便利ですね。今後の研修はもっともっとこういう形が増えていくんだろうな、なんて動画をみて思ったりもしました。講師も別に生身の人間である必要もないでしょうしね。時間も場所も自由、好きなタイミングで受講できるシステムは個人的には好きです。

研修動画は全体では2時間半ぐらいありますが、5分から15分ぐらいの動画が15本くらいに分かれていて、各動画の最後に問題、動画全体を観終わった後に全体を通した問題がある、というような構成なので、何本か動画→ちょっと用事→また動画の続き、というような感じで観てました。

研修の詳しい内容を書いてしまうのはあれなので、ここでは書きませんが、社労士なら内容はかなり頭に入ってくるかなという感じです。

後日認定証が届くそうなので、楽しみに待ってよう。

健康経営アドバイザー研修の資料が届いた

こんにちは。

大阪市淀川区の小野社会保険労務士事務所です。

最近朝晩が寒いですね。昼間は暖かいのでコートは着てませんが、朝は寒くて家を出た時ブルッと震えます。だんだん冬が近づいている感じですね。

さて、先日申し込んだ健康経営アドバイザー研修(初級)の研修資料が届きました。

資料はこんな感じです↓↓

健康経営アドバイザー研修のテキストとレジュメ、それと、ここには映っていませんが、健康経営ハンドブックも入っていて、3点セットです。

ちなみに、テキストの内容は3章に分かれていて、

1章 健康経営の背景

2章 中小企業の現状と課題

3章 健康経営に取り組むために必要なこと

で構成されています。(この辺は東京商工会議所のHPでも確認できますので気になる方はアクセスしてみて下さい。)

e―ラーニングで受講時間は約2時間半。平日の受講はちょっと難しいかも。土日のどちらかで時間見つけて受講したいと思います。

健康経営アドバイザー研修に申し込んだ

「健康経営」こんな言葉を最近耳にしたことはありませんか?

 

健康経営とは、社員の健康を重要な経営資源と捉えて、社員の健康の維持・増進と企業の生産性向上を目指す経営手法のことで、近年非常に注目されています。

 

この健康経営ですが、顧問先を訪問していると最近特によく話題にあがります。月に1度は必ずこの言葉を聞きます。社労士なのでアドバイスできる部分も多くあるのですが、健康経営の全体像や具体的な取組や事例をしっかり勉強しておきたいなということで、今回健康経営アドバイザー研修に申し込んでみました。

 

東京商工会議所でe―ラーニングで受講できるみたいなので、そこで申し込みしましたが、大阪では研修はやってないんでしょうかね??大阪でどこかの会場で直接受講できればと思っていましたが、なかなか見つからなかったので。まあ、ネットから受講できるので問題ないですが。

 

研修費用も高くありませんので、気になる方は一度受講されてみてもいいかもしれませんよ。