社労士事務所を開業してもうすぐ6年目になる

2014年7月。当時30歳で社労士事務所を始めることになりましたが、もうすぐ丸5年になります。

いや、振り返ってみれば早かったですね。1日1日は長いですが、振り返るとほんと早いです。

5年間、社労士として、また事業主として成長してこれたのは、ご依頼頂いたお客様やお付き合いさせて頂いた皆様のお陰だと思います。本当に有難うございます。

まだまだ至らない点もあるかと思いますが、これからも真摯に取り組み、社労士としてさらにレベルアップできるよう努めていきますので、よろしくお願い致します。

健康経営アドバイザー研修をやっと

以前に取得した健康経営アドバイザー(初級)、有効期間が1年間なので更新する必要があるのですが、申し込みをして資料をもらっていたにも関わらず、年末から年始にかけてかなりバタバタしていたこともあって、ついつい後回しに。

ふと送ってもらっていた資料を引っ張り出して見てみると、受講期限まで1か月半程に・・・

(過去記事)https://ono-sr.info/2017/11/27/kensyu-jyukou/

続きを読む

心配性の性格

社労士っていうのは、常に最新の法改正や労務情報を拾って身につけていかなければいけません。

この辺の認識は受験生時代から大きく変わりました。受験生の時は「受かれば」なんて思ってましたが、実際に仕事を始めてみると、どんどん法律は変わるし時代に合わせて労務管理のトレンドも変わる。そこについていかないといけない。

今はもう社労士を始めて結構な年数が経ちますので当たり前の認識に変わりましたが、当時はほんと考えが甘かったなぁと思います。

続きを読む

合格率は6.3%。社労士試験の合格発表

厚生労働省のホームページで「第50回社会保険労務士試験の合格者発表」が掲載されていました。

発表された資料によると合格率は6.3%。昨年は6.8%だったそうなので、少し下がってましたね。

ただ、平成27年に合格率2.7%という数値だったので、そこから考えると合格者を少し増やしてきているのかなという印象はあります。まぁ詳しい事情は私には分かりませんが。

何はともあれ受かった方はおめでとうございます。

初めての受験だった方、2回目の受験の方、何度も受験されてた方、いろんな方がいるとは思いますが、最も大事なのは受かった後だと思いますので、それぞれのフィールドで頑張ってください。

日曜日は社労士試験。あの頃の記憶。

こんにちは。小野社会保険労務士事務所です。

この事務所ブログはかなり固めの記事を書いているんですが、正直なところなんか書いててもつまらない。

法改正の情報や労務情報なんかを書いてますが、そんな情報はネットにいくらでも溢れてるし、事務所ホームページのトピックスにも最低限伝えておきたい内容は掲載しているので、今後はもうちょっとフランクな記事にしようかなぁ、なんて考えてます。

書ける内容や表現は限度があるのであれですが、固い内容なんか普通の人は見ないですよね。普通の感覚からすれば、そんな記事おもしろくもなんともないですし。

ただ、大事な労務情報があれば、それはこれからもブログに書いていこうかなとは思います。

さて、それはそうと、今週の日曜日は社労士試験だそうですね。

続きを読む

社労士業務に生かしたい。健康経営アドバイザー研修を受講しました。

こんにちは。

淀川区の小野社会保険労務士事務所です。

さて、少し前に健康経営アドバイザー研修に申し込んだのですが、なかなか時間がとれず後回しに。

<過去ブログ>健康経営アドバイザー研修に申し込んだ

12月末までに受講しないといけないし、ましてや12月に入ると業務が忙しくなってきて時間が取れそうにないので、ちょっといろいろ用事はあったのですが、先週末に自宅で受講しました。

e―ラーニングで受講しましたが、自宅でできるのは便利ですね。今後の研修はもっともっとこういう形が増えていくんだろうな、なんて動画をみて思ったりもしました。講師も別に生身の人間である必要もないでしょうしね。時間も場所も自由、好きなタイミングで受講できるシステムは個人的には好きです。

研修動画は全体では2時間半ぐらいありますが、5分から15分ぐらいの動画が15本くらいに分かれていて、各動画の最後に問題、動画全体を観終わった後に全体を通した問題がある、というような構成なので、何本か動画→ちょっと用事→また動画の続き、というような感じで観てました。

研修の詳しい内容を書いてしまうのはあれなので、ここでは書きませんが、社労士なら内容はかなり頭に入ってくるかなという感じです。

後日認定証が届くそうなので、楽しみに待ってよう。

社会保険労務士試験の合格率は6.8%だったそうです

こんにちは。

大阪市淀川区の小野社会保険労務士事務所です。

さて、今日は11月10日ですが、社会保険労務士試験の合格者発表があったそうです。

ざっと全体の数字だけ見ましたが、合格率は6.8%。昨年の合格率が4.4%だったらしいので、合格率自体は少し上がっているようです。

自分が社労士試験に合格したのが10年近く前ですが、やっぱり合格発表の日は緊張しました。試験当日ほどではなかったですが。

事前の自己採点で予想される合格ラインは超えてはいましが、実際に発表されてみないと分かりませんしね。回答用紙で記入ミスをしていたり、名前書き漏れてた、なんてことも十分あり得ますから。

つまらないミスはしないように回答用紙を何回も何回もチェックしたのを今でも覚えています。

そういえば、当日は確かインターネットで合格の確認をしましたが、確認をする前に何だかそわそわして、なかなか確認できなかったような・・・。確認する時も目を細めてゆっくり見てたような気がします。目を細めようが何しようが、もう結果は決まってるんですけどね(笑)

なんだか懐かしいな。

今回合格された方は2613人だったそうで、この中からまた開業される方もたくさんいらっしゃるんでしょうね。

自分も負けないように精進せねば。

健康経営アドバイザー研修の資料が届いた

こんにちは。

大阪市淀川区の小野社会保険労務士事務所です。

最近朝晩が寒いですね。昼間は暖かいのでコートは着てませんが、朝は寒くて家を出た時ブルッと震えます。だんだん冬が近づいている感じですね。

さて、先日申し込んだ健康経営アドバイザー研修(初級)の研修資料が届きました。

資料はこんな感じです↓↓

健康経営アドバイザー研修のテキストとレジュメ、それと、ここには映っていませんが、健康経営ハンドブックも入っていて、3点セットです。

ちなみに、テキストの内容は3章に分かれていて、

1章 健康経営の背景

2章 中小企業の現状と課題

3章 健康経営に取り組むために必要なこと

で構成されています。(この辺は東京商工会議所のHPでも確認できますので気になる方はアクセスしてみて下さい。)

e―ラーニングで受講時間は約2時間半。平日の受講はちょっと難しいかも。土日のどちらかで時間見つけて受講したいと思います。