顧問契約をすると毎月会社に訪問してくれますか?

「毎月訪問して法改正などの情報提供をしてほしい」、「普段は忙しいので依頼があるときだけ来てほしい」などお客様のご希望には様々なケースがあります。弊所では、お客様の業務状況やご希望に合わせて訪問ペースを設定させて頂きますので、お見積り時等にお気軽にご相談ください。

給与計算や手続きの代行を来月からお願いできますか?

可能な限りご希望月からお引き受けさせて頂きますが、社員数が多い場合などは、ミスの防止や処理手順の確認などのため、一定期間準備期間をとらせていただくケースがあります。(目安3か月程度。)

従って、必ずしもご希望の開始月に代行開始ができない場合があります。

具体的にどのような業務を得意としていますか?

弊所では、労務相談や労務トラブルの予防、就業規則や諸規程の改訂などのいわゆるコンサルティングの分野を得意としております。

保険業、製造業、トラック運送業、卸売業、リース業、飲食業、IT業、建設業など、様々な業界の労務トラブルや就業規則の作成や変更に携わっておりますので、業界を問わずお任せください。

社労士(社会保険労務士)さんって何をしてくれる人ですか?

社労士(社会保険労務士)は、労働社会保険手続に係る書類の作成代行等を行ったり、企業経営をして行く上での労務管理や社会保険などに関する相談や指導を行う専門家です。

具体的な仕事のイメージに落とし込むと、一般的には、ハローワークや年金事務所へ行う従業員の入社や退社手続き、労災が起きた場合の手続き、会社として労災保険や雇用保険、社会保険に加入する手続き、厚生労働省の助成金の申請などを代行したり、就業規則などの規程をを作成したり、人事や労務のお困りごとに関する社長様からの相談(従業員さんとうまくいっていない、今の会社のルールって法律に沿ってるの?など)にお答えしたり、指導したりするお仕事です。

また、給与計算のアウトソーシングをお受けしたりもしています。