台風

こんにちは。小野社会保険労務士事務所です。

今日は台風21号が近畿地方を直撃することもあり、昼頃から順次電車が止まるため事務所へは行けず。

朝起きてリビングから外を見た感じ大丈夫そうな雰囲気ですが、急激に雨風が強くなるという話ですし。ということで、自宅で作業。このブログも今日は自宅から。

さて、先日事務所のトピックスでこんな内容をご紹介し、「改善が必要と考えられる事業場などに対しては、重点監督を実施」と最後に書きましたが、実際に来ました。といっても、調査が来たのは弊所の顧問先ではなくスポットでのご依頼ですが。

裁量労働制自主点検の結果を公表

「どう対応したらいいか分からない」ということでお電話を頂き、事務所で面談。事前にヒアリングや資料を拝見してリスク分析をしてみると、指摘を受ける部分がちょっと多そうだなぁ・・・という印象。

まぁネガティブに捉えるのではなくて、これを改善の良い機会だとポジティブに捉えて臨みましょうということに。

後は年金事務所の調査が来週。同じ日に2件。こっちは顧問先です。

特に大きな問題はなさそうですが、これも今週打ち合わせして問題点がないかどうか念のため洗い出ししておかないと。

年金事務所の調査、管轄によってかなりペースが違いますよね。今回の調査の管轄は、大阪ではかなり会社数の多いエリアを管轄している年金事務所だと思うのですが、ここは調査のペースが早いなぁという印象です。

定期的に調査がある方がミスの防止や発見、法律等の再確認にもなりますし、定期調査に関してはポジティブな面もあるんじゃないかな。最近はそんな風に思います。